便秘はお腹への指圧と大声を出すことが抜群に効果あり

長い間、便秘が続いています。いろいろなヨーグルトを食べたり、ストレッチをしたり、食物繊維をとったり、ごぼう茶を試したり、およそ世間で紹介されていることは、ほとんどやりつくした感はあります。

便座で前屈みに座ったり、自分の手でお腹を「のの字」にさすったり、ウオシュレットでお尻を
刺激すると多少効果はある様でした。

ただ、お腹の中がスッキリする感じには程遠く、腸内にガスが溜まって、匂いもきつくて余計に我慢してガスが溜まる。とても苦しい日々を送っておりました。

それを見兼ねた、家内がお腹を強く押しました。さするというよりは、指でお腹を押す様な感じです。お腹への指圧と表現した方が良いかも知れません。

やられた私は、たまりません。指で柔らかいお腹を強く押されるので、かなり痛く感じました。指先の爪がお腹の皮膚にさせる様な感じで、思わず痛い痛いと大きな声でのた打ち回ります。

家内は私が苦しむ姿がよっぽど、面白かったんでしょうか。さらにぐいぐいとお腹を押してきます。

その指圧から逃れるように私は、大きな声で止めてと言いながら、左右にお腹を転がして逃げ回りました。

その様な格闘が10分ほど続いたでしょうか。急に私は便意を感じてトイレに駆け込みました、

すると今まであんなに出なかった便が出るのです。自分でも信じられない気持ちでした。ガスも出て、お腹が少しスッキリした感じになりました。

家内は、私のこの現象をみて、得意満面。効果あったでしょうと笑顔で言いました。確かに効果はあったけど、とても痛かったので、あんまり積極的に指圧してもらいたいとも思えません。

お腹も指の爪の跡で赤く腫れています。ただ、効果は、今まで試した方法の中で抜群に効果がありました。